■赤ちゃんから始める英語絵本読み聞かせ「初級講座」

【赤ちゃんから始める英語絵本読み聞かせ「初級講座」】

<全国からオンラインで受講可能!>

<講座概要>

0~3歳のお子さんをお持ちの親御さん
こどもの英語の第一歩は、「英語絵本」から始めましょう!

「お子さんには英語で苦労させたくない」
「英語を始めたいけれど何から始めたらよいのかわからない」

そんなお悩みや不安をお持ちのママさん、パパさんに
やさしくしかもしっかりと英語教育の道しるべをするのが
本講座です。

お子さんに高い英語力をつけさせるに、
もっとも大切なポイントは、
家庭の中に英語環境を作ってあげることです。

また、しかも、将来どんな分野でも通用する、
しっかりとした英語力を育てるのに欠かせないのが
「英語絵本の読み聞かせ」です。

本講座では、英語絵本を使ったお家での英語導入の
基本をしっかり学んでいただくことができます。

そして、受講後は今まで抱えていた英語教育の不安が
一気に吹き飛びます。

0歳~3歳の語学を身につける黄金期に
是非、英語絵本の読み聞かせをスタートさせてください。

 

<講座内容>

初級講座 Part1 <前半>

1.目指すべきバイリンガルのイメージ
2.バイリンガルになるために3つのポイント
1)時間 2)年齢 3)方法
3.英語絵本の読み聞かせがなぜ良いの?
4.英語絵本を取り入れるとどんな効果があるの?
5.英語絵本の選び方
歌が絵本になった絵本を活用する
絵本①『Brown Bear, Brown Bear, What Do You See? 』
6.年齢別読み聞かせテクニック
7.英語絵本の増やし方
8.英語絵本って難しいと思った時の対処法
9.英語絵本の上手な購入方法
10.苦手な親が読み聞かせをして大丈夫?
11.基本の3つの読み聞かせ方法
12.読み聞かせ冊数の目安
_________________

初級講座 Part2<後半>

1.Part1の大切な3つのポイントおさらい
2.課題の読み聞かせ発表
3.英語プラス読み&ミニ語りかけに挑戦!
4.絵本②『Where is Baby’s Belly Button? 』
5.もっと読み聞かせが上手になりたい方へ
6.音読で英語の回路が出来上がる!
7.音読の基本の3つのやり方
8.かけ流しで英語のリズムを身につける
9.アニメ動画で英語処理能力を高める
10.バイリンガルが育つ環境&習慣
11.バイリンガルマップで未来の姿をイメージする
12.バイリンガルが育つために大切な親の姿勢
13.「バイリンガル絵本サロン」へ

  • 全国からオンラインで受講可能です。
  • 前半と後半は通常1~2週間を開けた別日になります。
  • 通常は2時間×2回の講座ですが、1時間×4回でご受講いただくことも可能です。

<受講料>

22,000円(税込み、オリジナルテキストpdf)

*絵本は受講者ご自身で手配してください。
購入先は、お申し込み後にお知らせします。

*絵本は受講者ご自身で手配してください。
購入先は、お申し込み後にお知らせします。

<使用絵本>

※絵本は以下2冊を使用しますので、講座当日まで各自でお手配ください。

(ネット等で購入手続きはしたけれど、講座当日までお手元の届かない場合は、担当インストラクターにその旨をお伝えください。)

1.『Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?』購入先URL:https://bit.ly/2U9VIJ4
*すでにお持ちの場合は、新たに購入する必要はございません。CDなしのものでもOKです。

2.『Where Is Baby’s Belly Button? 』購入先URL:http://urx.red/vF11

<5大特典>

特典1 英語絵本読み聞かせフレーズシート(音声付)

特典2 赤ちゃんからママの声で読み聞かせしたい英語絵本ベスト50

特典3 受講者限定「バイリンガル絵本サロンページ」へご招待

特典4 「バイリンガル絵本サロン(会員制)」の参加権利

特典5 マンツーマンサポートの受講権利

*実際の参加費はイベントごとにお支払いいただきます。

イベント一覧はこちら

サロンの他に、個別に英語教育について相談できる、マンツーマンサポートを受けることもできます。

<お支払い方法>

銀行口座振り込み 正式申込み完了後にお知らせいたします。

<主な対象>

  • 妊娠中~3歳未満のお子さんを持つお母さん
  • 絵本を使った英語導入に興味のある方
  • ご家庭でバイリンガルを育てたいと考えている親御さん
  • 子供と一緒にご自身の英語力をアップさせたい方

<受講後の効果>

  • 生後10か月からスタート→1歳半で50個以上の単語、2語文を発話!・
  • 生後10か月からスタート→2歳半で20曲以上の、英語絵本の歌が歌える!
  • 2歳半からスタート→3歳半を過ぎたころから、What/Howの質問に答える
  • 2歳半からスタート→4歳2ヶ月で英検ジュニアブロンズ100%達成!
  • 2歳半からスタート→4歳3ヶ月で英検ジュニアシルバー90%以上達成!
  • 2歳半からスタート→5歳11ヶ月で英検ジュニアゴールド90%以上達成!
  • 2歳半からスタート→4歳を過ぎたころから、本を自然に音読!

<よくある質問>

Q1.英語が苦手です。本講座を受講しても大丈夫ですか?
A.英語力に不安のある方でもご安心してご受講いただけます。

Q2.本講座を受講すると英語絵本の読み聞かせが上手になりますか?
A.本講座では指定の3冊の英語絵本を使って、英語絵本の読み聞かせのテクニックや音読の方法が学べます。

また、より英語絵本の読み聞かせを上達したい方のためには「ママの英語絵本チャレンジ講座」を開講しております。この講座では、1冊の英語絵本を使って発音指導なども行っております。是非ご受講して読み聞かせスキルをアップしてください。

Q3.うちの子どもは5歳ですが、本講座を受けるメリットはありますか?
A.本講座の主な対象は3歳未満のお子さんを持つ親御さんとなります。4歳以上のお子様の場合は、「6歳から始める英語絵本入門講座(2021年3月開講)」をご受講ください。

日程確認はこちら

 

【絵本読み聞かせ初級講座】(動画受講)

「初級講座」の動画版の販売は2021年3月31日をもって終了しました。

初級講座ご受講をご希望の方は、オンラインか対面の講座をご受講をしてください。

オンラインの初級講座は全国どからでもご受講可能です。

平日、土日、夜間と幅広い時間帯で開催しています。

開催日程等は詳しくはこちらをご確認ください。

___________________

<受講者の感想>

具体的な数字・方法を示してもらえて、とても勉強になった。
今絵本を真似て、英語での語りかけにチャレンジし始めたが、
こういう場合は何て言うのだろうと知りたいことがたくさん出てきた。
英語教育だけでなく、その先にあるものや子育ての支えとなるような言葉もたくさん聞くことができ、まさに目から鱗が落ちるような講座だった。
特に「究極は、思考のプロセスである」この言葉はとても心に響いた。(2歳児のママ)

誰にでも無理なくできそうな方法でおうち英語の取り入れ方を提案してくれるところが良かった。講師の実践例もリアルなママの声なので参考・刺激になる。
少人数で話しやすい雰囲気なのも魅力的で、受講後に受講者同士で情報交換できたり、
Facebookで先輩受講者の取り組みを知れたりつながりが増えるのも良い。(4歳・3歳・0歳児のママ)

「自走できる子を育てる」という考え方を知れたことが良かった。
長期的な目線で我が子と英語の関わりについて考えるきっかけになったし、
英語以外のことも「自走できる子」という考え方をベースにしていきたいと思った。
(4歳・3歳・0歳児のママ)

年齢別の読み聞かせテクニック、絵本の選び方は英語絵本に限らず参考になる。
図書館等の読み聞かせ会でもここまで詳しく教えてもらえないのでとても良い!!
(4歳・3歳・0歳児のママ)

読み聞かせや音読がなぜ良いのかが端的にとても分かりやすく説明されているのが良かった。
また、実際に検証された数字や設定する数字に安心して取り組むことができるのが良かった。
日常に英語を取り込んでいく方法や誰にでもできることが知れてやる気が出た。

読み手としての上達方法やバイリンガルが育つ環境作り、毎日の習慣を学ぶことができた。
日本語を重点とした生活の中でバイリンガルを育むことや親の姿勢について、沢山参考になった。バイリンガル育児に取り組む際、母語と第二言語のバランスを考えないと
試行的に逃げ癖が付く傾向にあると聞いたこともあるので本講座の内容には納得がいった。

実体験の例はとても参考になった。
自己流で読み聞かせを行っていたが、こうして具体的な方法を教えていただけることでやる気にもつながった。皆さんの読み聞かせを聞けたことでいろいろな気づきがあり、それも勉強になった。DVDや動画の情報なども安心なものを教えていただけて参考になる。

読み方にステップがあること、どの様に進めていけば良いのか具体的にわかって良かった。
(1歳児のママ)

「自走できる子どもを育てる」ということばが印象に残った。
全ての勉強において、又は仕事においても集中力と読解力はとても大事だと思う。
後半講座では他の人の読み聞かせを聞けて、自分自身ではやらないような工夫をみられて良かった。(妊活中ママ)

具体的な紹介があったのでとても分かりやすかった。今日からやってみようという意欲がわいた。

目指すべきバイリンガルの説明がとてもわかりやすかった。
理論的な根拠はもちろん、インストラクターがご自身のお子さんに実践され、その効果をきちんと見せていて、説得力がある。(3歳・1歳児のママ)

語りかけフレーズシートがいただけてありがたい。(0歳児のママ)

英語絵本はもちろん、絵本以外にどのように日常で英語に触れる機会を設ければ良いかよく分かり、イメージがわいた。今の子どもの興味に合わせて絵本や歌、アニメ等選択して活用すれば良いことがわかり、自分もいっしょに楽しめるものから手に取りたい。
セット教材と迷っていたが、自分がやりたいと思う英語はこちらだなと思った。
(3歳・0歳児のママ)

日本で作られたDVDには日本語が入っているので、そちらで見てしまうというのは盲点だった。

いろいろな英語アニメを知れたのが良かった。日英問わず、親自身がどれだけいろんなことに興味を持って子どもに触れさせるかが重要だと思った。
(3歳児のママ)

バイリンガルマップ作ってみました!1日の英語の時間も書き出してみようと思います。
リージョンフリーのDVDプレーヤーも悩んでいましたが、やっぱりすぐ買おうと思いました。

大量の絵本をご紹介いただけたことが良かった。実例が多いのですぐに実践できそう。

自己流で試行錯誤していたので、具体的に教えていただき、
ためになったのと同時に「気楽にやって良いのだ!」と安心しました。

ORTの本など実際に見せてもらえて参考になった。

どうせわたしが娘(小1)にやっても…とうだうだしていたのでものすごく頭がクリアになった。音読ぜひ始めたいです。本当にありがたい機会となりました。(7歳児のママ)

時間がかかるものなんですね。楽しくやっていきたいです。

母が音読することが英語を身につけるのに役立つというのは新鮮だった。
本を選ぶときは内容盛りだくさんのものを選びがちだけど、
簡単な、繰り返すものを選んだ方がいいというのは参考になった。(5歳児のママ)

音読することによって記憶に残りやすいと知れて良かった。
続けていける教材を知りたかったのでORTの絵本を見せてもらえて良かった。

英語絵本も日本語と同じように読んであげたくなった。(0歳児のママ)

何から英語教育をしていいかわからなかったので、とても勉強になった。

日本語訳がついていない絵本を選ぶというのはなるほどと感じました。

読み聞かせの3種類の具体的な方法、読み手側の音読練習の方法がわかった。

読み聞かせ方法がそれぞれどの様なシーンで効果的なのかわかった。
早く自宅で待つ子どもに実践したい気持ちになった。(3歳・0歳児のママ)

海外のDVD、教育アニメについては初めて知ることばかりで興味深かった。

毎日の生活の中でどのように英語を取り入れていくか(タイムスケジュール)が参考になった。すきま時間を使ってみたい。

子どもの発達段階をふまえながら、バイリンガルに育てる方法・手段(絵本や動画)を知ることができて良かった。楽しく、ゆるやかに子どもと実践してみます!
(0歳児のママ)

絵本と同じ内容の歌があったので、覚えれば絵本が読めないお風呂などでも出来そうだと思った。

初級講座の内容について、根拠となっている本がたくさん紹介されていたので勉強したい。
自己流でとりあえず耳だけでも間に合わなくなる前にと思い、CDのかけ流しやアニメを英語で見せるというのをやっていたが、自分の苦手意識もあり、自分がいっしょに歌ったり読み聞かせたりという発想がなかった。これからはどんどんやっていこうと思う。(3歳児のママ)

先のことまで見据えた読み方、取り組み方がわかり、目標が立てやすかった。
すぐに役立つフレーズも教えていただき、実用性が高い講座だった。(0歳児のママ)

具体的な数字で示してもらえたので、モチベーションが下がったときにも資料を見返して長く続けていきたい。(2歳児のママ)

英語絵本を読み聞かせることがなぜ良いのか、読み聞かせるときのポイントがよくわかった。
絵本以外にも取り入れやすいCDやDVDの紹介があって良かった。子どもも興味がありそうだったので実際に家で見てみたい。日本語も英語も垣根なしで日常的にたくさん聞いたり、発話したりしていこうと思う。

英語絵本の読み聞かせやバイリンガル育成について、絵本の種類やかけ流し、
必要な英語とのふれあい時間数など総合的におはなしが聞けてためになった。
副音声TV試します!(2歳児のママ)

高額な教材を買わなくても、家でちょこちょこ絵本を集めるのが楽しめそう。
続けやすい学習習慣のつけ方を学べて良かった。親も子どもも楽しめるいろいろなラインナップがあると知ることができ、わくわくしています。(2歳児のママ)

バイリンガルが育つタイムテーブルが参考になった。習慣づけが大切だというのはよくわかったのですが、働きながらどうやって環境を用意してあげられるか不安があったので気が楽になった。2歳児のママ)

絵本の読み聞かせの効果についてよくわかった。
具他的な読み聞かせの目標時間や教材、やり方が詳しく知れて、なんとか自分でもできそうだと思った。(3歳児のママ)

英語絵本の読み聞かせを通じて自分自身も英語力をつけ、ネイティブと楽しく話せるようになりたい。

子どもには将来英語で困らないでほしいと思ってはいたものの、何をしたらいいかわからず時間だけが過ぎていました。自分自身も英語が得意なわけでもないので、スクールや高額な教材を調べたこともあったし、上の子に通信教育をやっていたこともあったけれど、費用の面でも成果としてもイマイチでした。本講座の「読み聞かせるだけで語りかけの代わりになる」という点に道が拓けたような気持ちになりました。より親子で絵本を読むということはいっしょに勉強できることはもちろん、コミュニケーションも取れるので魅力的です。

上の子がもう5歳になってしまうのでもっと早く知りたかったです。子どもが大きくなって英語ができないということで選択肢を狭めてほしくないので続くようにがんばります!

漠然と早くから英語教育を始めた方がいいとは思っていたが、
その理由がきちんと知れて、より積極的に取り組む気持ちになれた。
また英語絵本を読み聞かせることが英語での語りかけと同様の効果をもたらすということは目からウロコだった。

資料が充実していて、家でも復習ができてありがたい。
量が必要なことがわかり、その目安もわかった。
英語が身近にある環境を作っていきたい。

日本と海外(ネイティブ)の子の言語発達段階を知れたことと、
英語習得までにどれだけ英語に触れる必要があるか知れたことが良かった。
読み聞かせフレーズもうれしいです!

最近日本語のテレビばかり見せていたので、
英語のコンテンツを紹介していただけてモチベーションが上がりました。
多くの教材を実際に見聞きされた講師のお話だからこそ信じられます。

具体的な数字やことばで説明していただいたので、
今後どうやって進めていったらいいのか目標が立てやすかった。(0歳児のママ)

レベルにあった絵本、必要な英語に触れる時間、絵本以外の教材が知れて良かった。
(2歳児のママ)

英語環境のつくり方、絵本以外の教材の取り入れ方が知れた。
家庭で始めるためのポイントや必要なものが具体的に知れて、迷わずに済む。
あとはやるだけ!

交流会で目標の共有や励まし合うチャンス、講座のフォローがあるのがうれしい。

英語絵本を使うことで自然にフォニックスを学べるのだと知れた。

データが見られて説得力があった。目標数値も確認できた。

 

目標を具体的に立てることの重要性はわかっていたはずだが、目標以外にも時間・年齢・方法などを考慮することが必要だと思った。今はただ読み聞かせをするだけだったので、それぞれの年齢に合わせて具体的に目標やスケジュールを立て、また定期的に見直し、娘に合ったスタイルを見つけて長く続けていきたいです。(0歳児のママ)

他の受講者の方の読み聞かせを見ることがとても参考になった。身ぶり手ぶりを入れて読むのも楽しそうなので、さっそく家でやってみたいと思う。(1歳児のママ)

0歳から英語絵本の読み聞かせをした方が良い理由がわかってますますやる気が出た。
(0歳児のママ)

<よくある質問>

Q1.「バイリンガル絵本読み聞かせ入門講座を受講するための
英語力はどの位必要ですか?

A.講座には英語力は問いません。
本講座では、英語力の不安のある方でも、
英語絵本の読み聞かせがスタートできるヒントをお伝えしていきます。
Q2.すでに子供は4歳ですが、今からでも読み聞かせをしたいと考えています。
そのような親でもこの講座を受けるメリットはありますか?
A.本講座の主な対象は3歳未満のお子さんを持つ親御さんですが、それ以上の年齢のお子さんを持つ方にも役立つ内容です。ご興味がある場合は是非ご受講ください。